2017年04月29日

 石見空港から温泉津へ   2017年 3月18日(晴れ)

 3月の連休、どこかに行こうと思いたちこれまであまり行けなかった島根県西部に行くことにした。
 このあたり魅力的な湯も多いし石見銀山も世界遺産指定10周年だそうだ・・・・

  萩岩見空港の定期便は羽田からの2便だけ。
 出雲空港からのほうが近いのかもしれないが、ANAファンのオッサンはこちらをチョイス。
IMG_0105IMG_0111
   空港からは日本海に沿って東へ進む、山陰本線に沿った道だ。
  この鉄路はずーーっと昔、高校時代に辿った路。
 

IMG_0112  まっすぐ行っても楽しみは多いだろうが、例によって寄り道・・・
IMG_0114  有福温泉は聖徳太子の時代に発見されたという古湯。
IMG_0113     山奥の斜面に趣のある宿が並ぶが、連休にもかかわらず人影は少なく、ちょっと寂しい。バス停にあった運航終了の張り紙も、もの悲しい・・・・


P3180006
  3つある外湯のうち一番有名な御前湯に浸かったが、その湯は申し分なしのアルカリ性単純泉。
P3180008  源泉47度という、熱い湯が掛け流されている。とてもすっきりとした湯感だ。
P3180009P3180011
  雰囲気あるレトロな建物が魅力的な、いい公衆浴場だった。





P3180013P3180012P3180017 P3180019





 
        この湯のすぐ下には立派な神楽殿があった。上演時の賑わいを想像する。
P3180021P3180023






  有福の湯を堪能した後は再び東へと向かう。
IMG_0116IMG_0118IMG_0117IMG_0119




  途中、浅利IMG_0120駅で一服。島式ホームに現在は一面のみのレールだが、かつては対面式だったと思IMG_0124IMG_0123IMG_0122せるレール幅の跡がある。
IMG_0126





   そして今夜の塒は「温泉津温泉・長命IMG_0127P3180043館」。木造3階建て築100年以上という、雰囲気ある建物だ。
 IMG_0128





IMG_0130  温泉津は石見の銀の積み出し港として栄えた町で、昔ながらの温泉街が懐かしい。車のすれ違いも大変な道を進む。
 泊まった宿はIMG_0131道を挟んだ「泉楽湯」と経営が同じで内湯はない、これがもともとの温泉湯治スタイル。チェックインの際そちらの共同湯のチケットを2枚もらったが、「足りなかったらまた言って」ということだった。


 1 早速その湯へと向かう。
  それほど広くない湯船に多くの人(で、画はHPからの借り物です)でいっぱい、でも右手mainの湯船には誰もいない・・・源泉温度49.3℃の含土類食塩泉の湯がほぼそのまま注がれていてここでは45℃くらいか。
  オッサンも最初は真ん中の42℃という湯に浸かり、覚悟を決めて(大袈裟!)から熱湯に挑戦・・・何とか1分くらいは持ったがそれでギブアップ。 なんてことはどうでもいいので、とにかく濃いいい湯であることは間違いなしだった・・・

  宿に戻るとおばちゃん(女将さん?)に「お湯入れた?」と聴かれ、「熱いほうは1分も持ちませんでした」と答えると
「そっちはいいの・・・」と、多分ご本人もなかなか入らそうなご返事でした。
P3180054
   美味しい食事をいただいたあとは、この夜のイベント「夜神楽」へ向かう。
IMG_0134IMG_0136IMG_0137IMG_0138






  
 IMG_0140IMG_0143御前神社までは夜の温泉街を歩いていく。
P3180067  なんとなく神話の古里としての出雲をイメージIMG_0144していたが、石見神楽の起源は定かではないらしい。でも、そのほうが民俗芸能としては当たり前だ。
 そんな昔からIMG_0149ではないかもしれないが、大切に受け継がれてきたのだろう。
   IMG_0157
IMG_0150P3180072





IMG_0160
  こIMG_0164の夜の演目IMG_0166は「恵比寿」と「鐘馗」。
 愛らしい恵比寿様と頼もしい鐘馗様とのIMG_0168対比が面白い。


IMG_0169


IMG_0173



IMG_0171
IMG_0176







IMG_0177P3180081IMG_0178 例によって最後は画像羅列でお茶濁し(なんせ素人が余計な解説できません)。



  1時間半近い熱演を楽しんで「満足満足」で宿へ戻るオッサン達であった。










mackkmackk55 at 11:02│コメント(2)トラックバック(0) | 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by takaboh   2017年05月15日 20:29
石見銀山ですか! しかし、mackkさんの旅先のチョイスはいつも素晴らしいですね。島根西部地区は、自分など一生行けないようなところです。(^^;)
今回のお湯も夜神楽も素晴らしかったです! ありがとうございました。
2. Posted by mackk   2017年05月16日 22:17
最近はいろいろあり、更新ものびのびですが…下書きのまま葬られたヤツを掘り起こすヒマもありません。。。

ここはまず温泉津に行きたかったので、何とかアップしました・・・・

これからもグータラブログを宜しくお願いします・・・

コメントする

名前
URL
 
  絵文字