2019年04月06日


1

   久しぶりに映画を見に行ってきました。
 「グリーンブック」
 タイトルは黒人用の旅行ガイドの名前。
 まだまだ人種差別が当たり前のような時代だった当時に、黒人でも入れるレストランやホテルなどが記載されている本だそう・・・

 ま、イタリア人でクラブのボディガードをやっている男性が、南部ツアーを行なう黒人ピアニストの運転手(兼ボディガード?)として雇われ、旅をするというロードムーヴィーなんですが。その手の映画は割りと好きなんで・・・

 641643何度か訪れた南部の町の名がとても懐かしく、また行きたくなりました。特にアラバマのバーミンガム! 自分が行った時でもまだかなり人種差別っぽいことがありましたしこの映画でも・・


  そう考えると、どう考えても白人目線の作品ですが・・じゃあ、自分たち黄色人種は?644
と考えてもしまいますね。
  645
 なんで・・・・
 アカデミー授賞式でのスパイク・リーの言葉が身にしみますよ。
 
「誰かが誰かを乗せて運転しているときは毎回、俺が負けるんだ。まあ、今回は運転手と客が交代してたけどね」

 これは『ドライビング ミス デイジー』のことですね。この年、『ドゥ・ザ・ライト・シング』
で張り合ったんでした。

 今年は『ブラック クランズマン』ですね。

 それも見に行くつもりです・・・・




mackkmackk55 at 05:30│コメント(3) | 米(USA)

この記事へのコメント

1. Posted by takaboh   2019年04月07日 22:30
お久しぶりです。
2月から単身赴任中の身です。これまでネット環境も整わずにおり、すべてに不自由をしておりましたが、少しずつ整いつつある状況です。
映画のことはまるで分かりませんが、また宜しくお願いします。
2. Posted by mackk   2019年04月08日 17:21
こちらこそご無沙汰しております。
単身赴任? 
すごいことですね・・・
またこれからもよろしくお願いします。
3. Posted by dongho   2019年05月13日 17:36
bài viet hay

コメントする

名前
 
  絵文字